ドッグフードがアレルギーの原因

ドッグフードがアレルギーを引き起こす原因だった!?

愛犬のアレルギーを動物病院で診てもらってもなかなか治らないと
悩んでいませんか?

 

高額な費用を支払い診察や検査をしてもらっても、1週間、2週間
経ってもアレルギーが治らないと困っている飼い主さんが多いようです。

 

しかし、獣医さんが処方してくれた薬が『ステロイド』や
『抗生物質』だとしたら、アレルギーが治る事はありません。

 

なぜなら、ステロイドや抗生物質はアレルギーの症状を
一時的に抑える効果はありますが、治す力はないのです。

 

だから、アレルギーの根本的な原因を解消する事が大切なのです。

 

では、アレルギーになる原因は何かというと、ほとんどの場合が
市販のドッグフードです。

 

ペットショップやホームセンターで売られているドッグフードには
人間が食べれず処分してしまう品質の鶏や牛・豚の肉が使用されて
います…。

 

しかも、粗悪な肉を使用しているので犬の食いつきを促進させる
ほどの香料や添加物、何年も保管しておくことができるように
大量の保存料を配合しています。

 

そんな、恐ろしいドッグフードを食べていたらアレルギーは
もちろんの事、寿命が短くなったり、様々な病気を患って
いまうのは当然の事かもしれません…(涙)

 

そうなのです。

 

犬はドッグフードからしか栄養を摂る事ができません。愛犬に
原因不明のアレルギーが発症したら、与えているドッグフードを
疑っても不思議ではないのです。

 

愛犬がアレルギーで苦しんでいたら良質なドッグフードに
替えてみてください。早い時で、数日から数週間で改善される
事があります。

 

しかも、良質なドッグフードはウンチの質も良くしますし、
毛並みもツヤツヤしてきます。

 

愛犬のために、ドッグフードを考えてみてはいかがでしょうか。

 

迷ったけど飼って良かった最高に癒やされています

 

チワワを飼い始めて3ヶ月が経ちました。

 

飼い始めた当時はまだまだ子犬でチワワらしさがあまりなかったのですが、
最近ではチワワ特有の顔の回りの毛がふわふわしてきました。

 

月齢としては子犬ですが成犬に近づくにつれ子犬の頃の
可愛さとはまた違った可愛さが出てきています。

 

最初は今まで一度も犬を飼ったことがなく不安でした。

 

世話できるかな?しつけられるかな?と毎日主人と悶々と
話しをしていました。

 

でも犬を飼っている人に相談したら「誰でもみんな初めてなんだから
犬と一緒に飼い主も成長していけば良いんだよ」と言われたのを
きっかけに飼うことを決めました。

 

飼ってみるともう可愛くて可愛くて仕方ありません。

 

寝ていても私や主人が近づくとパッと起きてこちらに寄ってきます。
遊ぶ?遊ぶ?と見つめて尻尾を振る姿は愛くるしいです。

 

しつけも最初はおやつにばかり目がいき指示をまったく
聞いていませんでしたが、少しずつ慣らしていき、指示を
聞くようになってきました。

 

覚えるまでは根気がいりますが、出来たときの喜びは
苦労の倍以上です。

 

予防接種や健康面など、いろいろ大変な面はありますが、
毎日愛くるしい姿をみて嫌なことも癒やされているので
飼って良かったと心底思います。