無添加ドッグフードは安心

無添加ドッグフードは安心と言えるのでしょうか!?

無添加ドッグフードは本当に安心と言えるのでしょうか?

 

あなたは無添加のドッグフードならどれも安心だと
思っていませんか?

 

確かに、様々な添加物は犬の健康や病気に影響を及ぼす
可能性が高いかもしれません。

 

ただ、無添加のドッグフードは防腐剤や保存料が配合されて
いないため賞味期限が短いのです。

 

犬のご飯だからある程度は大丈夫でしょ?と
思っている方も多いかもしれませんが、それは違います。

 

一度、ドッグフードの封を開けてしまったら、あとは
酸化する一方です。

 

しっかりと保存をしていたとしても安心する事はできません。

 

なぜなら、犬も人間と同様新鮮ではない食べ物は
体を壊す原因になるからです。

 

そして、ペットショップやホームセンターで売られている
ドッグフードには、多くの添加物や保存料、防腐剤が配合
されているのでちょっとやそっとでは腐る事はありません。

 

これは、どういう事かというと国内ではドッグフードに
厳しい規定がないため『食品』として扱われていません。

 

だから、人間には使用厳禁な添加物でもドッグフードには
使えてしまいます。

 

例え犬がそのドッグフードのせいで病気や健康を損なって
しまったとしても関係ないのです。

 

だから、無添加ドッグフードが安心ですが、保管方法を
徹底し、賞味期限内に必ず与えるように心がけてくださいね。

 

そうしないと、犬の健康のためにもなりません。

 

>>食いつきの良い無添加ドッグフードランキングを紹介中!

 

すごくなついてくれる犬がいい

 

私自身はそれほど動物好きではもともとないのですが、子供の頃、家族が
動物好きで犬も3匹、鶏、亀、めだか、うさぎ、カブトムシ、ザリガニなどなど
多くの動物を飼って過ごしました。

 

それで動物好きになったというわけではないのですが、やはり犬が
すごくなついてくれたのでとても好きになりました。

 

その当時はなんとなく私が散歩係だったのですが、散歩に行くそぶりがわかると
異常にうれしがって催促していました。

 

散歩のときは本当に楽しそうに飛び跳ねながら走りながらその様子を
見るだけでも楽しかったです。

 

そして散歩が終わると私にものすごく甘えて体を摺り寄せてきます。

 

そしてくるくる回ってうれしさを体全体で表してくれます。

 

犬自身はとても散歩も楽しみにしていたのだと思いますが私自身もいつのまにか
散歩の時間が楽しみになっていました。

 

犬とすごすととてもいやされていました。

 

今は実家から私もでて犬も高齢になって亡くなってしまったのですが、
犬とすごしたかけがえのない時間は私にとっては人生の宝物だと思います。