見た目と性格のギャップが可愛い

見た目と性格のギャップが可愛い!

見た目と性格のギャップが可愛いくて
笑みが浮かんできます^^

 

現在、雑種のワンちゃん(女の子)と一緒に生活しています。

 

すごく甘えん坊です!なので、犬らしい「ワンワン」と吠えるよりも、
「クゥーン」「ウォーン」と何か訴えているような声(笑)。

 

見た目はスラッとした体で、まるで猟犬のよう。

 

うっすらと見える肋骨は、いかにも走るのが速そうに
見えます。

 

そんな彼女なのですが…。
見た目と性格とのギャップがすごく可愛いです!!

 

ペットショップには血統書の良い可愛い子犬たちがいっぱいいますが、
血統書よりも自分と相性の合った子の方が大事なのだと思います。

 

私自身も以前は「毛の長い犬で血統書付き」にこだわっていました。

 

今の雑種ワンちゃんは保健所に保護されていた犬なのですが、
彼女と出会ったことで考えが変わりました。

 

今では「血統書」に全くこだわりはありません!毎日、彼女と一緒に
散歩に行ったり、遊んだりするのが楽しくて仕方がありません。

 

どんどんワガママになってきたのは心配ですが(笑)。

 

海辺の観光スポットにも愛犬連れのレジャー客が目立つ様に

 

とある休日、朝から1日暇が出来たという事もあり半日程掛けて
南伊豆方面へとドライブに出掛けました。

 

目的地は白い砂浜も美しい弓ヶ浜。

 

静かな白砂のサーフをゆったり歩き、また隣の河口で趣味の釣りでも
楽しみながらのんびり過ごす予定でした。

 

たまたま平日という事もあり道路も現地もガラ空きの状態で、
美味しい空気と晴天を全身一杯に感じながら堪能する事が
出来たのですが、ふと気付いたのはわざわざ愛犬を連れて
この地を訪れる人の多さ。

 

さすがに室内犬サイズの小型犬はあまり見なかったものの、大きなSUVや
クロカンにこれまた体格良いゴールデンやラブラドールを何匹も乗せ、
様々なマリンレジャーを楽しむ人が目立っていたのです。

 

確かにこれらの大型犬をストレス無く存分に運動させるには、
こうした浅瀬に面した広大な砂浜がピッタリなのかも知れません。

 

まだ水温も上がり切っていない春先だというのに、早くもボールを追って
海に飛び込んでゆくレトリバーの姿を見て、ちょっとした羨ましさを
感じてしまったもの。

 

最近では小型なら飼い犬同伴もOKという宿もかなり増えてきたそうで、
愛犬との思いで作りが一段と捗る様になったのは飼い主にとっても
大変嬉しい事でしょう。

 

犬達も嬉しそうにドッグフードランキングから選ばれた
ご飯を楽しそうに食べていました。