トリミングサービスの利便性

トリミングサービスの利便性は果たして?

トリミングサービスの利便性は果たしてあるのでしょうか?

 

私自身長毛猫を好んで飼っていた経験があり、
日々のブラッシングを始め体毛の手入れに四苦八苦していた
経験がありましたから、長毛タイプやカールしたタイプの室内犬の
手入れがいかに大変であるかも察する事が出来ます。

 

猫と違い抜け毛量こそ目茶苦茶に多いという訳では無いのでしょうが、
トリミングサロンという立派な商売が成立している位ですから、
美しい毛並みやスタイルを保つには飼い主の手に負えない部分が
出てくるというのも十分に想像出来る訳です。

 

実際ホームセンターのペットコーナーでトリミングサービスの様子を
見るのが大変楽しみで、買い物に訪れる度眺めてゆくのが習慣なのですが、
その値段やいちいち愛犬を持ち込まなければならない負担を考えても大変だろうな・・と
いうのが正直な気持ちです。

 

最近になって興味を持ちトリミングサロンのサイトを覗いてみると、犬に対しても
自宅からの送迎サービスを行っているサロンがありビックリしました。

 

これなら飼い主の負担も少なく大変便利ですよね。

 

飼うなら小さい犬がおすすめ

 

私は以前大きな犬を飼っていました。

 

子供の時から大きな犬に憧れていて、大人になったら飼いたいと
思っていたのです。

 

でもとても大変でした。

 

まだ若い時は良かったのですが、高齢になって介護が必要になった時私は
抱き上げる事ができなかったのです。

 

若い時の散歩もそれなりに大変ではありました。

 

とても力があるのでいつも逆に引っ張られていたのです。
私が散歩されているかのようでした。

 

でもそれよりも介護のほうが大変でした。
歩かせたいからと散歩には連れて行っていたのです。

 

でも一回座ってしまうと、もう立ち上がる事はしてくれませんでした。

 

そんな時には、私が抱いて帰ってこないといけなかったのです。
重くて重くて、腰が悪くなってしまうほどでした。

 

犬の介護はただでさえ大変なのです。

 

でももしも小さい犬だったら、少しは楽になるのでしょう。

 

後悔はしていませんが、これから犬を飼う事を考えているのなら是非
小さい犬をすすめたいです。

 

先の事を考えてもらいたいです。

 

そして長生きしてほしい方から人気で
健康を第一に考えたドッグフード
コチラで紹介しています。